クスノキミノルのはつらつインフォメーション

canforo.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 493 )

ミュージカル『ズボン船長』の本番まであと数日です。通し稽古も数回しましたが、私の出番は1幕だけなので、2幕からは完全にお客さん。いやぁ、ほんとにこの作品は名作ですよ!先がわかっているのに毎回泣くし、笑うし、キュンとさせられる。

b0121405_23084576.jpg

そしてスギちゃんさん、超いい感じ!やっぱ芸人さんって凄いですね。そんでもって主役の柳瀬さんが超良い声!バリトンの魅力で包まれちゃいます。今回3回目の出演ですが、今までと色合いが全然違いますし、1度みたかたも是非!これは何度も観て頂きたい。子役たちも含め全員がほんまいい感じなんですよ。

これは本当に観ないと、人生損しますよ~♪

b0121405_23100593.jpg


[PR]
by minoru_kusunoki | 2018-09-17 23:11 | Comments(0)

今年もやってきました!ミュージカル『ズボン船長』

3シーズン連続で、しかも同じソックラテス役での出演です。

今年は新たな挑戦をさせていただきます。前回来てくださった皆様、成長したソックラテスを観に来てくださ~い。

会場…梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ

922(土)  昼 13:00  夜 17:30

923(日)  昼 13:00  夜 17:30

924(月祝) 昼 12:30  夜 17:00

S
8,000円、A6,000円、B4,500

b0121405_02570886.jpg


b0121405_16273542.jpg

ズボン船長…柳瀬大輔

若かりしズボン船長…スギちゃん

海賊の親分ドド…伊藤広祥

ルソー…羽根渕章洋

ヨヨナ…井上珠美

ソックラテス…楠木

チャールズ…中井善朗

ロバート…今井

ローズマリー…穐田和恵・妃那マリカ

ベンベリーナ…能條由宇・緋名

オデンコ…HIDE

ニョッキ…Toshi-rock

フィフィ…嶌田 夏美

ケンの母…仙堂 花歩

このミュージカルは名作です。お子さんが楽しめる作品ですが、これは是非大人がみてほしい。私はミュージカルの中で、この作品が一番好きです。アラフォー男子にはたまらん作品です。是非中年のお父様と、お子さまと家族一緒に来てくださ~い。

チケットのお問い合わせは楠木にご連絡いただけると、ご用意させていただきます。

まずは今年の芸術の秋第一弾『ズボン船長』で始まりましょ~。


[PR]
by minoru_kusunoki | 2018-08-04 03:06 | Comments(0)
コンサートや舞台は、素晴らしい演奏者やスタッフがいれば成功は間違いない…とはかぎらない。

バランスが凄く大事。軸になるものがあって、それぞれの角度からの研ぎ澄まされたパフォーマンスやサポート、構成などがめちゃくちゃ大事。

今回、めちゃめちゃバランスのとれた、しかも各分野で優れた超バランスのとれたアーティスト&スタッフが集結しました。

これで最高の舞台にならなかったら、演出のせいですよほんと。

b0121405_00142564.jpg

今回自分は演奏しないぶん、かなり攻めの構成にしようと、今からワクワクがとまりません。
お子様が楽しめる公演です。是非親子でご来場くださいませ~。


第一部出演

田中勉
田中恵津子
水野智絵
中村茜
宮本佳奈
舛井美希
堺市少年少女合唱団・堺リーブズハーモニー
ピアノ…関口康祐・竹山陽子
アコーディオン…寺田ちはる

第二部オペラ
『金の斧・銀の斧』
良い木こり…大岡美佐
悪い木こり…中野嘉章
水の精…和泉万里子
ピアノ…関口康祐
打楽器…山縣雅志
演出…楠木稔

b0121405_01034513.jpg

チケットのお申し込みは、楠木までご連絡を~。


[PR]
by minoru_kusunoki | 2018-07-30 01:10 | Comments(0)
今年の秋は、久しぶりにオペラの演出をさせて頂きます。

実は秘かに演出家になりたいかも…って学生時代思っていた時期もあったのですが、歌手の道を選んで今に至ります。
でもこうやってたまに演出をやらせていただけるのは本当に幸せです。

しかも今回は、伝統あるオペラ団体の公演。
こども達に楽しんでいただく、短かくて軽い作品ではあるものの、かなり自由にやらせていただけて、本当にやりがいがあります。


予想以上に制作面にもかかわらせていただいているので、地味にドキドキしてます。


最近巷では、クラシックやミュージカル公演で、「敷居を低くして楽しんでもらう」的な公演が増えています。

でも結果、演奏者として素晴らしいのに、ふざけすぎてただクオリティの低い演唱したり、そもそも表現者としてのレベルが低すぎる公演だったりが増えていて、残念な気持ちで帰ることが多いです。

私は思います。
クラシックやミュージカルは敷居が高いから楽しいのだと。
敷居を低くするのではなく、高い敷居でも軽々越えられる足台を用意して、最高に楽しんでもらうのがプロフェッショナルだと。

もちろんその為には、高い技術とセンスが必要ですが、アイデアで未熟さをカバーできることは必ずある。


今回はこどもむけの公演ですが、クオリティは絶対に手を抜きません!しかも、誰もがわかりやすい工夫でいっぱいにして、必ず満足してお子さん大人も帰って頂ける公演にしますので、是非来てください!!


そんな楽しい公演、詳しくは…まだ公表できないので来月お伝えしま~す。

[PR]
by minoru_kusunoki | 2018-06-27 01:34 | Comments(0)

30代ラスト!

5月16日で39歳になりました。

男声歌手としては、脂がのり始める時期。この一年で無理やりにでも脂をのせまくって、40代に突入させる予定です(笑)


b0121405_00294870.jpg
この一年は勝負ですね。なんか今年はきてます、風がきてる!追い風の年にしたいと思いま~す。


[PR]
by minoru_kusunoki | 2018-05-16 00:32 | Comments(2)

脳みそフル回転。

何故私にこの仕事のオファーがくるのだろう…的なのが最近多いです。ありがたいことです。
その一つが、舞台の演出。しかも今年3本も!なんでなんでしょう(笑)重なるものですね。
今年はいろんな事に挑戦しま~す。(もちろん歌手を中心に)
アイデアをゼロから作り出すのはやりがいがあって楽しいですが、3本はさすがに脳みそ爆発しそうです(笑)
この本番達、10月、11月、12月。来月までには3本とも構想をたてないと間に合わない!!


寝不足ですが、頑張りまーす。




[PR]
by minoru_kusunoki | 2018-04-30 23:59 | Comments(0)

7年目に突入。

歌とピアノ以外で、こんなに長く続いた習い事が、大人になってからあるとは思いませんでした。まる6年続きましたボクシング。来月から7年目に突入。石の上にも3年といいますが、下手な僕でも6年たてば少しは上手に…とはなかなかいきませんが、コツコツとやっております。



もともとは歌のために始めたのがきっかけ。自分の成長の栄養になったのは間違いありません。



b0121405_00522384.jpg

でもそれ以上におもわぬ収穫が沢山。



◎その一つに、


≪細かな筋肉の動きを見る習慣が、歌を教える時に大活躍≫



下手なりにだが、パンチを打ってくる動作を、知らないうちに注意深く見る習慣ができているようだ。生命の危機を体が感じるわけだから、見てないようで実は細かい筋肉の動きをみていたと気づく。



それが歌を教える時に、どこの筋力が使えてないということがピンポイントで教えられるようになり、アドバイスが今まで以上に的確にできるように。





私自身の歌の習い初めの頃、「お腹のこのあたりが…」とか「首の後ろのこの辺が…」とか、だいたいの場所を教えて頂いていたが、実際はもっと繊細な筋力を使っていたんだと、ボクシングのおかげで最近になって知ることができました。





◎その二つに、


30歳半ばに、ボクシングを始めるということは、けっこう勇気がいるし、習い始めてからも心が折れそうになる。





それは歌も同じ。





うちの音楽教室には、大人になってから習いに来てくれる人がほとんど。なので、勇気をもって習いに来てくれてる方々の気持ちが痛いほどわかる。そのおかげか、皆さんのびのびと歌ってもらっているように感じるし、加古川や、東大阪なのど、1時間以上かけて趣味の為に習いにきてくれている。地元以外の方々が8割というちょっと変わった音楽教室()



私のボクシングの実力が上がるのが先か、私の教え子さん達の歌が上手くなるのが先か…、どちらも向上していくよう、精進してまいります。


[PR]
by minoru_kusunoki | 2018-03-31 01:00 | Comments(0)

Y字開脚。

関西二期会サロンオペラ『コジ・ファン・トゥッテ』大盛況でした。

今回かなり反響がよく、いつも来てくださるお客様からは、「今までで一番良かった」との声が多く、意外な反響に驚いています。
b0121405_00384586.jpg
そして、美しいY字開脚も披露できたので大満足です(笑)

一応二枚目の役なのですが、感想メールもいただいた人から
「動きが面白すぎる、抜群の切れ味。あの動きは誰にも真似できない、シャープすぎる!」
と沢山のお褒めの言葉?を頂きました。
オペラ歌手への感想とは思えない内容ですけどね。でも嬉しい。
b0121405_00472000.jpg
この作品は、学生時代に私の人生のターニングポイントになった作品の一つ。
その演目をこうやってまた演唱させていただく幸せ。本当に伸び伸びと歌わせていただきました。

b0121405_00522858.jpg
今回の設定は、高校生がホスト風に変装するということだったんですが、ジャケット着て鬚をつけただけで変装にみえたのだろうか…、その前にアラフォーの高校生は大丈夫だったのかが心配でした。
b0121405_00555907.jpg
高校生というよりは、東京オリンピックが決定したときのフェンシングの太田選手みたいな感じですね(笑)
b0121405_01040842.jpg
ただのチンピラって感じでしょうか(笑)。高校生が背伸びしてホスト風に…にはみえないかな~。

まぁでも今年は良い感じで出発しました。なんだかわからりませんが、今年は良い方向に向かいそうな気がするんですよね。根拠はないですが、その追い風に乗ってどんどん前に進んで行きたいと思っておりまーす。


[PR]
by minoru_kusunoki | 2018-02-04 01:13 | Comments(0)

楠公さん。

明けましておめでとうございます。

お正月は、武将の『楠木正成』が祭られている、神戸の湊川神社で毎年恒例の初詣。

その後、凧あげ、コマ回し、そしておせち料理をいただき、1月3日からオペラの稽古。なんて幸せなお正月でしょう。そうです、オペラの本番はもうすぐなのです!

1月18日()の19時から梅田にあるザ・フェニックスホールに是非来てください。

モーツァルトのオペラ『コジ・ファン・トゥッテ』ですよ~。

そして今日は1月10日、商売繁盛の十日戎。

毎年お昼間に行ってましたが、自宅の最寄駅、阪急武庫之荘駅から阪神西宮までは、結構時間がかかるし、阪神西宮駅から西宮神社まで凄い人で、いつも2時間くらい並ぶ長蛇の列。くたくたになって帰ってきます。

でも今回は10日から雨で、しかも寒くなるとのこと。思い立って1月9日にオペラの稽古から帰り、ご飯を食べて夜22時半に家を出て、阪急夙川駅からキックボードで西宮神社へ。なんと23時半には家に帰ってこれました。

b0121405_00480352.jpg

夜でも人は沢山いましたが、ほとんど並ばなくていいので、今までお昼間に行ってたのが本当にバカバカしい()そしてキックボードは速い!

昨年は舞台の出演を控えて、指導者としての修行のために研究し、勉強した年でしたが、今年も修行はしつつですが、いろんなことに挑戦しようと心に決めております。30代最後の歳でもありますし、舞台も後半は積極的に出演しよう。

そして、なんの根拠もありませんが、今年はなんか良い年になりそうな気がするんですよね。この感覚を1年間…、いや10年間…、いやいや50年間保って、良い風を吹かしていこうと無理やり信じてまいります。

本年も宜しくお願い致します。


[PR]
by minoru_kusunoki | 2018-01-10 01:00 | Comments(0)

神の聖水

私は最近オリーブオイルを持ち歩いています。


b0121405_14384324.jpg
100均に売ってる100mlのプラスチック容器に入ってるのです。安くて軽くて持ち運びに便利。
なんのためかとゆうと、喉のケアです。


この時期やはり一番怖いのが風邪。
風邪じたいは4,5日で治りますが、歌うとなれば話は別。もとどうり歌えるようになるには3週間~5週間。風邪の時に無理やり歌ったりしてるとベストパフォーマンスができるまで2か月くらいかかることがあります。


なので、風邪は一般の皆さんが思っている以上に歌手の人は超超超敏感です。
そこで最近の救世主がオリーブオイル。

風邪になりそうな時や、初期症状の喉痛の時に大匙一杯くらいを口に含み、くちゅくちゅうがいを3分ほどした後、ガラガラうがい。
多少の風邪の症状は多少残ることはあっても、喉は死守してくれます。


今までいろんなうがい薬や、きつい薬よりを試しましたが、これが一番効くし、病院にいかずにすぐに対処できるので私にとっては「神の聖水」

オリーブオイルのおかげでこの冬も乗り切れそうです。


[PR]
by minoru_kusunoki | 2017-12-03 14:55 | Comments(0)

演奏会の告知をいたします


by minoru_kusunoki