クスノキミノルのはつらつインフォメーション

canforo.exblog.jp
ブログトップ

30代ラスト!

5月16日で39歳になりました。

男声歌手としては、脂がのり始める時期。この一年で無理やりにでも脂をのせまくって、40代に突入させる予定です(笑)


b0121405_00294870.jpg
この一年は勝負ですね。なんか今年はきてます、風がきてる!追い風の年にしたいと思いま~す。


[PR]
# by minoru_kusunoki | 2018-05-16 00:32 | Comments(2)

脳みそフル回転。

何故私にこの仕事のオファーがくるのだろう…的なのが最近多いです。ありがたいことです。
その一つが、舞台の演出。しかも今年3本も!なんでなんでしょう(笑)重なるものですね。
今年はいろんな事に挑戦しま~す。(もちろん歌手を中心に)
アイデアをゼロから作り出すのはやりがいがあって楽しいですが、3本はさすがに脳みそ爆発しそうです(笑)
この本番達、10月、11月、12月。来月までには3本とも構想をたてないと間に合わない!!


寝不足ですが、頑張りまーす。




[PR]
# by minoru_kusunoki | 2018-04-30 23:59 | Comments(0)

7年目に突入。

歌とピアノ以外で、こんなに長く続いた習い事が、大人になってからあるとは思いませんでした。まる6年続きましたボクシング。来月から7年目に突入。石の上にも3年といいますが、下手な僕でも6年たてば少しは上手に…とはなかなかいきませんが、コツコツとやっております。



もともとは歌のために始めたのがきっかけ。自分の成長の栄養になったのは間違いありません。



b0121405_00522384.jpg

でもそれ以上におもわぬ収穫が沢山。



◎その一つに、


≪細かな筋肉の動きを見る習慣が、歌を教える時に大活躍≫



下手なりにだが、パンチを打ってくる動作を、知らないうちに注意深く見る習慣ができているようだ。生命の危機を体が感じるわけだから、見てないようで実は細かい筋肉の動きをみていたと気づく。



それが歌を教える時に、どこの筋力が使えてないということがピンポイントで教えられるようになり、アドバイスが今まで以上に的確にできるように。





私自身の歌の習い初めの頃、「お腹のこのあたりが…」とか「首の後ろのこの辺が…」とか、だいたいの場所を教えて頂いていたが、実際はもっと繊細な筋力を使っていたんだと、ボクシングのおかげで最近になって知ることができました。





◎その二つに、


30歳半ばに、ボクシングを始めるということは、けっこう勇気がいるし、習い始めてからも心が折れそうになる。





それは歌も同じ。





うちの音楽教室には、大人になってから習いに来てくれる人がほとんど。なので、勇気をもって習いに来てくれてる方々の気持ちが痛いほどわかる。そのおかげか、皆さんのびのびと歌ってもらっているように感じるし、加古川や、東大阪なのど、1時間以上かけて趣味の為に習いにきてくれている。地元以外の方々が8割というちょっと変わった音楽教室()



私のボクシングの実力が上がるのが先か、私の教え子さん達の歌が上手くなるのが先か…、どちらも向上していくよう、精進してまいります。


[PR]
# by minoru_kusunoki | 2018-03-31 01:00 | Comments(0)

Y字開脚。

関西二期会サロンオペラ『コジ・ファン・トゥッテ』大盛況でした。

今回かなり反響がよく、いつも来てくださるお客様からは、「今までで一番良かった」との声が多く、意外な反響に驚いています。
b0121405_00384586.jpg
そして、美しいY字開脚も披露できたので大満足です(笑)

一応二枚目の役なのですが、感想メールもいただいた人から
「動きが面白すぎる、抜群の切れ味。あの動きは誰にも真似できない、シャープすぎる!」
と沢山のお褒めの言葉?を頂きました。
オペラ歌手への感想とは思えない内容ですけどね。でも嬉しい。
b0121405_00472000.jpg
この作品は、学生時代に私の人生のターニングポイントになった作品の一つ。
その演目をこうやってまた演唱させていただく幸せ。本当に伸び伸びと歌わせていただきました。

b0121405_00522858.jpg
今回の設定は、高校生がホスト風に変装するということだったんですが、ジャケット着て鬚をつけただけで変装にみえたのだろうか…、その前にアラフォーの高校生は大丈夫だったのかが心配でした。
b0121405_00555907.jpg
高校生というよりは、東京オリンピックが決定したときのフェンシングの太田選手みたいな感じですね(笑)
b0121405_01040842.jpg
ただのチンピラって感じでしょうか(笑)。高校生が背伸びしてホスト風に…にはみえないかな~。

まぁでも今年は良い感じで出発しました。なんだかわからりませんが、今年は良い方向に向かいそうな気がするんですよね。根拠はないですが、その追い風に乗ってどんどん前に進んで行きたいと思っておりまーす。


[PR]
# by minoru_kusunoki | 2018-02-04 01:13 | Comments(0)

楠公さん。

明けましておめでとうございます。

お正月は、武将の『楠木正成』が祭られている、神戸の湊川神社で毎年恒例の初詣。

その後、凧あげ、コマ回し、そしておせち料理をいただき、1月3日からオペラの稽古。なんて幸せなお正月でしょう。そうです、オペラの本番はもうすぐなのです!

1月18日()の19時から梅田にあるザ・フェニックスホールに是非来てください。

モーツァルトのオペラ『コジ・ファン・トゥッテ』ですよ~。

そして今日は1月10日、商売繁盛の十日戎。

毎年お昼間に行ってましたが、自宅の最寄駅、阪急武庫之荘駅から阪神西宮までは、結構時間がかかるし、阪神西宮駅から西宮神社まで凄い人で、いつも2時間くらい並ぶ長蛇の列。くたくたになって帰ってきます。

でも今回は10日から雨で、しかも寒くなるとのこと。思い立って1月9日にオペラの稽古から帰り、ご飯を食べて夜22時半に家を出て、阪急夙川駅からキックボードで西宮神社へ。なんと23時半には家に帰ってこれました。

b0121405_00480352.jpg

夜でも人は沢山いましたが、ほとんど並ばなくていいので、今までお昼間に行ってたのが本当にバカバカしい()そしてキックボードは速い!

昨年は舞台の出演を控えて、指導者としての修行のために研究し、勉強した年でしたが、今年も修行はしつつですが、いろんなことに挑戦しようと心に決めております。30代最後の歳でもありますし、舞台も後半は積極的に出演しよう。

そして、なんの根拠もありませんが、今年はなんか良い年になりそうな気がするんですよね。この感覚を1年間…、いや10年間…、いやいや50年間保って、良い風を吹かしていこうと無理やり信じてまいります。

本年も宜しくお願い致します。


[PR]
# by minoru_kusunoki | 2018-01-10 01:00 | Comments(0)

演奏会の告知をいたします


by minoru_kusunoki