クスノキミノルのはつらつインフォメーション

canforo.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

『ズボン船長』

大大大盛況で千秋楽を終える事が出来ました。沢山のお客様に来て頂き、そして応援していただきありがとうございました。

この『ズボン船長』とゆう作品との出会い、ソックラテス医師とゆう役との出会い、魅力的な共演者やスタッフとの出会い、私にとってかけがえのない宝です。

この作品は子役が沢山出演してますが、本当に一人一人が輝いていて、未来のミュージカルスターの眩しさに感動の連続。そして子供達以上に大人が真剣に、真面目に、全身全霊を込めてバカ騒ぎをする美しさ。本当にしびれるコミュニティーでした。
b0121405_245112.jpg



今回もミュージカル界、お笑い界の一流のプロフェッショナルとの共演、本当にこの人たちは凄いなとあらためて感じました。

共通していえることは、皆さんめちゃくちゃ良い人。
歌は人の心を表します。めちゃくちゃ良い人の歌なので、ずっと聞いていたい声。


そして、めちゃくちゃ謙虚で真面目。想像以上でした。どんな若手よりもいち早く準備し行動する。周りへの気配りが凄すぎる。(若手よ見習え!そして私も見習う!)
私には程遠い一流のプロフェッショナルですが、少しでも近づけるよう精進しなければ。


ベースにこれがあっての歌のうまさ、演技の魅力。そりゃあ引き込まれるわけです。


お笑い芸人の眼は、獣の眼です(もちろん良い意味で)これは歌手にはない。私は趣味でボクシングをしてますが、上手い人ほど表面は普通のおっちゃんなのに、目の奥が獣。
そして的確に笑いにもっていくのですから凄い世界です。

(音楽界で唯一、獣の眼を持ってると感じるのは客におしりを向けてる指揮者です。巨匠ともなるとあの眼は脅威。)


なにより作曲家と演出家(台本)の才能あふれるコンビがこの作品を生み、育て上げたとゆうこと。同世代とゆうこともあり、刺激になります。これからどんどん新作を出して、自国の作品でヒット作をバンバンだしてくれることでしょう。そしていずれは海外で演奏されるのも夢ではないように感じます。



ふだんオペラの世界にいるので、外の世界を体験し、オペラの世界の良い所、悪い所を改めて確認できたように思います。

また一つ、新しい経験とゆう宝を持ち、次の冒険に向かって航海していきます!
[PR]
by minoru_kusunoki | 2016-08-30 02:49 | Comments(0)

次はミュージカルライブ

めずらしくミュージカルが続きます。



同じ楠木でも、美しい楠、大学の先輩でめっちゃめちゃお世話になってる楠美さえこさんと来月の9月21日(水)にミュージカルライブしま~す。

ミュージカルの舞台は何度か出たことあるし、コンサートでミュージカルソングを歌ったことも何度もありますが、オールミュージカルソングのコンサートは初めてで、今から楽しみです。

こってこてのミュージカルラブソングなんか歌っちゃうかもしれませんし、歌わないかもしれません(笑)どちらにしろ、普段観れない楠木が見れるので、レアです!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
明日【8月24日(水)10:00】より、
一般チケットを発売させて頂きます!!!
このシリーズは、いつも完売がとても早いですので、
どうぞどうぞお早めに、御予約の御連絡をお願いします~!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

〓ソープオペラクラシックス〓
『ミュージカルライブシリーズvol.4』
~素晴らしきオーケストラピアノと共に~
2016.9.21(水) 19:00開場/19:30開演
@ソープオペラクラシックス―Umeda―
前売:大人3500円 小人2500円
(当日別途1drink600円)

■■■出演者■■■

加藤英雄(ピアニスト)
楠木稔(バリトン歌手)
楠美さえこ(ミュージカル歌手)
成山あづさ(バレリーナ)
寺本菜乃/川嶌美南
ゆうさく/いけだひとし/後藤和也
りん(子役)/中村莉緒(子役)
稲森誠(俳優) / 鈴木洋平(俳優)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

そして、このコンサートの前に、いよいよ今週末からミュージカル『ズボン船長』がはじまります。
まだチケットを購入でないあなた、見ないと損です!楠木も踊ってます!もちろん歌ってます!

お待ちしております~♪
[PR]
by minoru_kusunoki | 2016-08-23 01:15 | Comments(0)

300年の歴史。

毎年8月17日は私の故郷である三重県熊野市にて、熊野大花火大会がある。
残念ながら今年も仕事で見ることはできませんでしたが、今年初めて行った知り合いはこう言いました。


想像をはるかに超える迫力と感動、来年も絶対来る。
別の人は、最後、凄すぎて感動して泣いた。


ですって。

300年続く伝統の花火大会です。
b0121405_2342815.jpg


私は小さい頃から毎年観てたのでこの凄さがわかりませんでした。
都会に出てきて有名な花火大会もいくつか行きましたが、物足りなさすぎて時間を返してほしいと思ったほど。


本物の花火を体感するなら是非熊野市へ!!
すでに熊野市の旅館等は来年の8月17日は予約が入ってるそうです(笑)


そして、ミュージカル『ズボン船長』の熱い稽古が続き…っと言いたいところですが、まだ稽古に行ってません。去年も出演したとはいえ、本番の6日前からの稽古参加とゆうことは、実質稽古は1回あるかないか。あとは通し稽古を数回できるだけ。気と身が引き締まる思いです。1度アンサンブルの稽古をのぞきに行きましたが、皆さん素晴らしかった。私も負けないように去年を超える変態ドクターを演じられるよう精進いたします。

クスノキ音楽教室
[PR]
by minoru_kusunoki | 2016-08-17 23:40 | Comments(2)

演奏会の告知をいたします


by minoru_kusunoki