クスノキミノルのはつらつインフォメーション

canforo.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

この1週間は小学校公演週間。
全部同じ事務所だったら楽なんでしょうが、4つのことなる事務所なので曲もメンバーもバラバラですし、こだわりも様々なので疲れますが面白いですね。


そしてなにより子供達に元気を頂きます。
っと思っておりましたが、終演後の写真をみせて頂くと疲れが溜まりすぎの様子。
どおりでソロで歌った曲もヘナチョコだったわけですね。


この秋、3つの山がありますが、先週1つ越えて今2つ目の山。
これが一番きつい山でしょう!今週を乗り越えたらかなり楽になるはず!!



子供達も元気ですが、もっと元気なのがマダム達。
先日も伊丹に指導にいきましたが、やはり関西のマダムはたくましい♪♪
しかしなんでしょう、子供達からは元気をもらう感覚ですが、マダム達からは元気を吸い取られているような…笑 でも一番やりがいがあってめちゃめちゃ楽しい仕事です。



さて、次の公演は…

11月2日(火)19時開演(18時15分受付)
帝国ホテル開業120年記念&帝国ホテル音楽會開催200回記念。
第14回 栗山昌良のオペラノート
『椿姫』ヴェルディー作曲
演奏会形式・原語上演(日本語字幕付)
場所:帝国ホテル大阪4階チャペル
料金:3500円

構成・演出 栗山昌良


ヴィオレッタ・・・老田裕子
アルフレード・・・清原邦仁
ジェルモン・・・田中由也
アンニーナ・・・児玉祐子
グランヴィル・・・楠木稔

ピアノ・・・満多野志野



素敵なメンバーに囲まれております。
しかしこの構成でしたら、僕いらないような…音も低いし全然戦力になってないのですが。。。雰囲気だけでも戦力になるよう頑張りますので是非おこしください☆
[PR]
by minoru_kusunoki | 2010-10-25 05:19 | Comments(0)

リゴレットの前に

リゴレットの前日、友である近野賢一のドイツリート『冬の旅』を聞いてきました。
なんなんでしょう彼の歌は。。。


どこがいいの?どうゆうふうにいいの?と質問されますが、どう答えていいのかわかりません。なんかいいんです。自然と涙がこぼれてくるのです。


同業者で同世代の同じ声種のバリトンなのに、説明できないのは問題だとは思いますが、とにかく1時間半ものあいだ、何故かずっと心がモヤモヤしながらず~っと惹きつけられる歌をうたうんです。


なんなんでしょう彼の歌は。。。。
ずーーっと聞いていたい。そんなふうに思わす歌い手はなかなかいないですよね。
これ聞かなかった人は損してますね。


また関西で歌うこともあるでしょう。その時は是非聞きに行きましょう!!




そしてこの日曜日のリゴレット。満員のお客様でしたね。
久しぶりの普通の人間の役。


調子はよくなかったですが、まぁなんとかなったでしょう!
なんせ皆で(歌手、スタッフ、お客様皆で)舞台を成功させていこう!っとゆう方向性が一つに向かっていったような一体感のある本番でした。なんか不思議な感覚とゆうか楽しい本番でしたね。これから普通の人間役が続くのでいいキッカケになりました。


どんどん本番ありますのでまたまた観にきてください!
沢山の方に応援していただいてありがとうございました。
b0121405_15555170.jpg

[PR]
by minoru_kusunoki | 2010-10-18 04:46 | Comments(0)
一日中寝ずに小声で歌っての譜読みの日々。週に1、2回レッスンをかかさず行ってたのにここ1ヵ月半諸事情でレッスンに行けてないのも重なり、かなりの調子の悪さ。


昨日のオケ合わせの私の歌はひどいもんでした。あと3日で調子をもどさないと。今日一日歌わなくていいし、なんとか回復するでしょう♪♪
b0121405_88277.jpg


この大好きな作品に大好きなメンバーと歌える機会はなかなか味わえないでしょう。まぁマルッロはちょびっとしか歌わないので若干物足りないのですが、一番の楽しみはバリトンなら誰でも憧れるリゴレットのアリアを、一番近くの特等席で聴けることですね。


10月17日、是非みにきてくださ~い。



それにしても昨日はパンツをはき忘れての外出。
ボケてきたんでしょうか…。
[PR]
by minoru_kusunoki | 2010-10-14 09:15 | Comments(0)

芸術の秋

トルコ痩せしたし、ヒゲもだいぶのびたので久しぶりに会った人に気づかれないことが続いております。早くヒゲをそりたいのですが…。髪もきりたい。今週いっぱいの我慢です。




昔は譜読みが趣味ですとか言ってましたが、いつまでたっても趣味終わりませんわ。
追い込まれすぎて逆に楽しくなってきましたね。


どの本番、稽古も中途半端にならんようにせなければ…。
今週の3つの本番が終わればすこしは楽になるでしょうきっと。


私の本番も素敵になりそうな感じではあるのですが、私の友の本番もかなりの素敵な本番になること間違いなし!!
b0121405_6404421.jpg
ドイツリートの好きなかた、このコンサートは必見です!


私は16日と17日のお昼に本番がありますが、そのあいだの貴重な時間でも観に行く予定です。それくらいおすすめコンサートですので是非観に行きましょう♪


近野賢一バリトンリサイタル
ピアノ岡原慎也
『冬の旅』シューベルト
場所…青山音楽記念館(京都)バロックザール
10月16日(土)19時開演
前売りチケット
一般・・3000円
学生・・1500円
(当日各500円増し)



さぁ、今日をなんとかのりきりたい!
[PR]
by minoru_kusunoki | 2010-10-12 06:58 | Comments(0)

脳みそパンパン

トルコで痩せたけど、違う意味で10月は痩せそうです。



楽譜をめくってもめくってもめくってもめくっても終わらない。
いつまでたっても譜読みが終わらん。。。


今日気づきましたが、10月に『オペラ7作品』の稽古があるじゃないですか。
実際には1本はハイライトなので6.5作品ってことでしょうか。
全部キャストですが、ほとんどが小さな役ですので甘くみておりました。チリも積もれば山となります。

「リゴレット」
「クリスピーノと不思議な女」
「椿姫」
「ドン・ジョヴァンニ」
「スザンナの秘密」
「フィガロの結婚」
「こうもり」

そのうちの4作品が初役なので頭の中わけわからん状態になってきました。
もちろんオペラ以外の仕事も沢山あるわけでして…、10月無事に過ごせるでしょうか。。。


大きめの役は2作品なので、なんとか今週中に仕上げたいのですが…いけるかどうか。
本番の時期はずれてるのに、稽古はじめが10月に集中。


まぁこんだけ作品にかかわれるだけ幸せですね。
[PR]
by minoru_kusunoki | 2010-10-05 05:46 | Comments(0)

全員滝状態。

日本までついてきたやつはやっと去っていきました。
長かった。。。



トルコに到着して2日目、私は若干便秘ぎみでくるしんでいました。
ホテルは二人部屋で、同室の同期のテノールはお腹がゆるいらしく、、
「昼食ったトルコアイスのせいか、ちょっとお腹冷やしたかなぁ」

っと言っていたので便秘の私は「うらやましいなぁ、僕もトルコアイス食ったら解消するかな?」と、なにげない話をしておりました。


夜になっても苦しいので、後輩のソプラノさんに便秘解消の体操を教わり、さっそく試してみると、、、突然滝のような状態に。この体操すごい!!


ん?


あれれ?


なんか…おかしい?


あきらかに出すぎやろ。。。



次の日バスに集合したほとんどの人がお腹をこわしたことが発覚!
どうやら体操は関係なかったもよう。


水が合わなかった説や生野菜説、いろいろありましたが、水も料理もめちゃめちゃおいしかったししかたがない!




それから毎日地獄のような日々。
朝のあいさつは「お腹どう?」で会話が始まる。


約50人で行った演奏旅行ですが、40人くらいが被害者に!



旅行中だけで6キロも痩せました。ちょっと肥満ぎみだったのでちょうどよかったのかもしれませんが、やっと今日回復しました。


長時間の移動が多かったので、車中や飛行機は緊張感ある旅でした。



特に緊張したのは気球に乗った時。
狭い場所で20人がギュウギュウに乗ってる状態。ここで失敗したら一大事!!しかも少し高所恐怖症なんで冷や汗の中の絶景でございました。


まぁでもトルコはいいところでした。皆様も薬をもって行ってみてください…笑






それにしても僕が騎士長???????
こんな軽い声で騎士長はあかんでしょう。。。。


地獄に引き込めるでしょうか…。
[PR]
by minoru_kusunoki | 2010-10-04 03:00 | Comments(0)
昨日の夕方、トルコから帰国しました。


◎基本☆☆☆☆☆5つ星ホテル。
b0121405_3251692.jpg

一つ目のホテル、いい眺めですね。

◎10日間毎日朝、昼、晩、の食事つき。
香草系の食事が苦手な人には大変かもしれませんが、僕の好きな味でめちゃめちゃおいしい!

◎予定外?予想外?のお気持ちもいただけるし…笑

◎世界遺産もたくさん堪能し、有名な気球にも。
b0121405_3284141.jpg
東京タワー二つ分くらいの高さまで行くんですね。。。若干怖かったですが、絶景とはこのことでしょう。


◎本番も素晴らしい歴史的教会で歌わせていただけるし。

◎最後はクルージングでイスタンブールの海を満喫。
b0121405_3343220.jpg



最高のお仕事、最高の条件の夏休み、、、、




となるはずでした。



最高な経験をさせていただいたんでしょうが。。。



しかしず~~~っとやつはつきまとう。。。。



そして日本までついてきやがった。。。。



せっかくの夏休みが…。
[PR]
by minoru_kusunoki | 2010-10-01 03:43 | Comments(4)

演奏会の告知をいたします


by minoru_kusunoki