クスノキミノルのはつらつインフォメーション

canforo.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

負の連鎖

なんなんでしょう今月、めちゃめちゃ運が悪いとゆうか、キツイとゆうか。
今月の本番や仕事もスッキリしないし、人間関係もややこしいし、高い衣装は破れるし、、、なんなんでしょう一体。


今月だけのできごとであることを祈って、明日から晴れやかな日々であることを願いま~す。



今やってるオペラ(コジ)、あとは本番を残すのみ(といっても見ているだけですが)
ベテランの方々、さすがですね。何度もみてるのに毎回感動させられます。
そして後輩の2人、この本番に向けての後半の伸び、すさまじい!!!!
日に日に成長するスピードが早い早い。若手とベテランのバランスがよくて確実に良い本番になること間違いなしですね。裏方さん達も大活躍ですし、本番も楽しみです。
南アフリカでも年下があんなに頑張ってるんですから、年下に負けんように頑張らんと。


よし、今年こそ日本一の山を登ってみようかな。
[PR]
by minoru_kusunoki | 2010-06-30 23:44 | Comments(6)

人の光と影

はぁ、今日はしょうもない歌をうたってもうた。
歌詞を頭の中で追いかけて歌ってたらそうなりますわな。



さて、来月はオペラを休憩して宗教曲です。
素敵な教会でオーケストラで歌わせていただくのでとってもたのしみです。
私はモーツァルトのレクイエムのバスソロを歌います。

◎バプテスト教会コンサート
『人の光と影』
バスソリスト
会場…神戸バプテスト教会(神戸三宮)
日時:2010年7月19日(祝日)
時間:17:30開場 18:00開演
チケット…4500円
※一部収益金を中国四川・青海地震の支援活動に寄付致します。
指揮:粟辻聡、コンサートミストレス:西原百合絵
ソリスト…
S:掛戸有美:端山梨奈、A:山田愛子: 廣澤敦子、T:山本欽也、B:木村孝夫:楠木稔
ギター:西尾純平
<曲目>
・1st ステージ:バロックギターと詩の朗読
・2nd ステージ:バッハのマニフィカート
・3rd ステージ:モーツァルトのレクイエム
教会で宗教曲をオーケストラ付で演奏します。
b0121405_23462344.jpg


チケットお求めのかたは私まで連絡お待ちしておりま~す。


ああぁぁ、舞台の上でのウソの酒ではなく、久々にあびるほど本物の酒を飲みたい。(うっすーい水みたいな酒を)
[PR]
by minoru_kusunoki | 2010-06-22 00:15 | Comments(0)

五色のヒカリを浴びて。

日曜日の蝶々夫人にもご来場の皆様、ありがとうございました。
今回は初演版をもとにしたオリジナル版で、ヤクシデがいつもよりピックアップされていて、楽しい日々でしたが…、二日目はなんだろう、全然集中力がかけていてスッキリ終われなかったんですね。上手い下手は置いといて、集中力だけは稽古の時から気をつけていたのですが、難しいなぁ。


どうゆうふうに客席に伝わったかわかりませんがまぁこれも実力。次につながるいい経験をさせていただきました。
b0121405_24129.jpg


関西でぬんきぬんこアリアを歌ったことのある人はおそらく3人もいないでしょう。
これから10年、20年はやらないだろうし、おそらく僕も歌う機会もめぐってこないであろう。


あだ名も「ぬんき」じゃなくなるのは寂しいですね…笑
[PR]
by minoru_kusunoki | 2010-06-15 02:28 | Comments(2)

河内長野生活もあと1日

今日は蝶々夫人初日にご来場の皆様、ありがとうございました。


いろいろありましたが、やはり本番はめっちゃ楽しいですね。
しかし、冷静だったにもかかわらず、荒い+粗い演技と歌になってしもたかなぁ。

明日はもっと落ち着いて丁寧に酔っ払いましょう。
[PR]
by minoru_kusunoki | 2010-06-12 23:56 | Comments(6)

この一週間

今日、ここ2、3年で一番緊張したかもしれません。でも審査員はとても楽しかったですね。高校生の演奏から沢山のパワーをいただきました。
これでハードスケジュール生活も落ち着きました。明日からは蝶々夫人に専念しましょう。


昨日からオケ合わせですが、やっぱプッチーニはオケ合わせ楽しーーーー♪
その分ぬんきぬんこ山の課題も見えてきましたが。


まだ席、余裕があるらしいので、是非今からでもぬんきぬんこみにきてくださ~い♪



それと、先週の馬頭琴のコンサートに沢山来ていただきありがとうございました。
何故か音楽監督をやってましたが、予想以上にハプニング?とゆうより打ち合わせ不足でかなりかなりかなり大変でしたが、皆さんに助けられ、コンサートは大盛況で終えることができました。


セーンジャーさんともはじめてお会いしましたが、あのヨン様にも勝る笑顔に癒されました。舞台裏でもすごく紳士で、「いい人!!」がにじみでて、ほんまめちゃめちゃええ人。
やっぱり第一線で成功しているは人間ができてて、魅力的ですね。


魅力的な演奏家まではまだまだほど遠いですが、少しでも近づけるように頑張りまーす。
[PR]
by minoru_kusunoki | 2010-06-09 23:25 | Comments(3)

隙間産業。

5、6、7月は僕にとって新しい種類の仕事がチョコチョコあって刺激的な毎日ですね。

審査員、舞台監督、女子大の演奏助手、音楽監督、指揮、振り付け、録音。
どれも個人で歌うより責任感ありますね。
しかし音楽関係の仕事ってほんまいろんな種類があって面白いですね。
それに、なんで僕に依頼がくるのだろうみたいな仕事ばかり。ほんまありがたいことです。


もちろん本業の歌の仕事をしながらですから、ここ最近バテ気味。夏の後半はゆっくり休んでゴロゴロ引きこもり、その後トルコでバカンス計画。それまで体にムチ打って働くぞー!



そしてその、なぜか僕が音楽監督してます馬頭琴の演奏会もあと数日。
おかげさまでチケットも結構売れたみたいですが、もう少しだけあるそうです!
セーンジャーさんはさすが「徹子の部屋」に出演するだけのことはありますね。


2010年6月4日(金)
場所…大丸心斎橋劇場(大丸心斎橋店北館14階)
地下鉄御堂筋線「心斎橋駅」より直結。
開演‥18:30 開場‥18:00 
チケット
前売り3000円
当日 3500円

出演
馬頭琴‥セーンジャー
ピアノ‥進藤亜子
パーカッション‥武藤智史
朗読‥三嶋身耶子

主催‥マンマーノ


チケットお求めのかたは私まで~。
詳しくはこちら…
http://www.daimaru.co.jp/shinsaibashi/gekijou/kouen/index.html




セーンジャーさんのHP→http://senjiya.net/index.html
[PR]
by minoru_kusunoki | 2010-06-01 03:20 | Comments(2)

演奏会の告知をいたします


by minoru_kusunoki