クスノキミノルのはつらつインフォメーション

canforo.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ヒゲとボインと若乃花

最近いつも自転車の移動中、頭の中をグルグル回る曲



「わっかのっはっな~若乃花っわっかっのっはっな、わっかのっはっな~花田勝~♪」




モノマネ替え歌のネタでのお笑いコンビ、「ダブルネーム」の得意ネタ。
EXILEの曲を替え歌してるらしいけど、原曲あんまりしらんけど、この心地良いフレーズが耳からはなれませんね。




 高校時代すこ~しだけバンドをかじってましたが、仲間がユニコーンが大好きで何度も聞かされ、歌わされてました。当時はビジュアル系バンドブームだったので、あんまりユニコーン好きでもなかったですが、最近再結成して、よくテレビで流れる曲を聴くと名曲多いですね。あんなオシャレな曲やったとは…。


ただ、この前のNHKでしてた「ヒゲとボイン」の演奏はかなり下手やったなぁ…(苦笑)
特にキーボードとドラム。
たぶんあんまり合わせた練習してない感じやったね。


高校時代、なつかしいなぁ。。。。
[PR]
by minoru_kusunoki | 2009-02-28 03:12 | Comments(0)

冷たい雨

100均の雨カッパはやっぱだめですね。雨量多めで1時間半、枚方までサイクリング。
到着するころには染み込んで全身結構ぬれてしまいました。
ズボン以外の衣類はもっていたので着替えて、ズボンはイタリア語の先生に借りて
レッスンの間に乾燥機で乾かせていただきました。


しかしこれは、良いカッパを買えとゆうことなのか、電車で行けとゆうことなのか…。
悩むなあ。。。



今年はあまりオペラせんと勉強しよ思ってたけど、どんどんひきうけてしもた。
まだ僕には早いかなぁと思う役もあるけど、もう今年三十路だし早いとか言ってらんねえか。夏までに歌もびしょ濡れにならんよう、上手にうたえるように頑張るしかないね。
[PR]
by minoru_kusunoki | 2009-02-25 23:35 | Comments(0)

ナチュラル

昨日のゲネ(最終通し稽古)よりはマシに歌えた今日の本番。
やっぱり響かないホールはもっと集中して落ち着いて歌わなあかんなぁ。
今年は響きの悪いホールで歌う機会が多いのでいい経験させてもろた♪


しかし共演したバリトンのマ〇〇ワ先輩。。。変態キャラで有名で自分でも言ってるけど、今回改めて実感しました。あれはキャラではなく、ほんまに変態です!!

いや、変態ってしってたけど、あそこまで変態とは(笑)


やっぱ声楽家って変な人多いわ。僕も変って言われるけど、周りをみてたら一番ナチュラルやな。
[PR]
by minoru_kusunoki | 2009-02-21 00:44 | Comments(0)

ピッコロって…

あぁ、あのホール…5回目なのに、いまだに苦手やぁ。
しかもなんでもないところでケロッたし…

明日にはそろそろ慣れてくれ!


それにしても今年、あんまりオペラせんとこ思ったのにどんどん引き受けてもた!
できるんかな。。。
[PR]
by minoru_kusunoki | 2009-02-20 01:08 | Comments(0)

漫画の影響

イタリア人といえばサッカー。


なのに最近しりあった同い年のイタリア人男性はサッカーより野球が大好き。
毎週バッティングセンターに通い、毎年春夏の甲子園に通ってるらしい。


どうしても野球がしたいとゆうので、僕が何度か手伝いで行ってた草野球チームを紹介。
彼だけを入団させるのも気が引けるので、僕も入ることになりました。


最近サイクリング、ロードワーク、筋トレなどの運動ばかりだったし、そろそろ球技したいから僕も毎週バッティングセンター通うことにしようと決意!
早速今日、わが町庄内のはずれにある所に行くと…つぶれてますやん。。。


たしかに6年前くらいに行ったときもすでにボロボロやったけど。
時間的に江坂に毎週は無理そうだしなあ。


しかしこのイタリア人、どこで野球に出会ったのか?ヨーロッパではかなりのマイナースポーツなのに?


質問してみると・・・






『タッチ』が大好き
だって。




あだちみつるはイタリア人の心もうごかすのか…笑







b0121405_22501976.jpg
[PR]
by minoru_kusunoki | 2009-02-14 22:39 | Comments(0)

アサヒ軽金属の…

最近寝るときにいつも頭のなかでグルグル回る曲。


「フライパンでパ~ン」





耳に残るなぁ、あの歌…とゆうよりあの歌声。。。



高校1,2、3年…バレーボール
中学1,2、3年、小学5,6年…野球
中学2、3年夏だけ陸上(3000㍍)
小学5,6年バスケットボール

勉強せずにいろんなスポーツのクラブやってたけど、一番最初のクラブは小学4年の
「相撲部」


誰か大阪場所つれてってくれへんかなぁ。。。
[PR]
by minoru_kusunoki | 2009-02-11 13:59 | Comments(2)

タイヤは破裂するし…

小学生時代、学校に1人や2人はいたとおもいます。
1年中、半ソデ半ズボンの少年。


まあ私も低学年時代、そのタイプの少年でした。


最近は、昼出かける時はTシャツにコート。10分くらい自転車で移動してたら熱くなるので、その後は半袖にマスク姿で移動。知り合いには出会いたくない姿ですね。

そして現場に到着したらTシャツを着替えて、セーター等を着るのが日課。


昨日も枚方へイタリア語のレッスンに1時間半の道のりをTシャツマスクで移動。
到着して着替えたら…




あっ、セーター忘れた。。。


3時間近く、Tシャツでお勉強しました。
しかしその後、オペラの稽古のために本町に移動しなければならない。

あの極寒の稽古場にTシャツでの稽古はちょっと恥ずかしいなぁ…と思ってたら、イタリア語の先生に、旦那様の素敵なニットを貸していただきました。


枚方→本町まで2時間弱の自転車移動。さすがに夜は冷えるのでニットは暖かかったですね。ほんまありがとうございます!


おかげさまで稽古も恥らうこともなく終え、ごきげんで本町→我が家へサイクリング。


移動中は暇なので、発声しながら走ってるんですが、計4時間半も自転車に乗ってたら歌いすぎた!!
[PR]
by minoru_kusunoki | 2009-02-05 09:52 | Comments(0)

観光大使

今、世界ではマグロブーム。
そのためマグロの漁獲量の制限があり、マグロを食べる機会が少なくなってきております。


そんな中、注目されているのがマグロの養殖。
我が故郷三重県熊野市はこの養殖に力をいれてます。


熊野産養殖ホンマグロは、1尾 約30~50Kgの魚体で脂ののりもよく、旨みがあり特に中トロは程よい脂でしつこさも無く後味が良いです。


近畿だけど関西ではない三重県はここ。熊野市は南の端っこで大阪から早くても4時間はかかる秘境の地ですね。
b0121405_7312785.gif



花火といえば熊野、マグロといえば熊野、そしてクラシックといえば熊野、とゆうようになればいいですね。


故郷にはめちゃめちゃお世話になっているので、なんとなく熊野市観光大使になったつもりで熊野のインフォメーションもしていきま~す。
[PR]
by minoru_kusunoki | 2009-02-04 07:48 | Comments(2)

演奏会の告知をいたします


by minoru_kusunoki