クスノキミノルのはつらつインフォメーション

canforo.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

章さん頑張って!!

インドアタイプですが、たまには外へでかけましょう。






っとゆうことで、日本三景の一つ、天橋立に行ってまいりました。







b0121405_13453762.jpg

平日で人も少ないし、天気もよかったのでのんびりとお散歩しながら絶景を堪能。


やっぱ田舎で、海があって、人が少ないと落ち着くね。







手術…成功しますように!!!!
[PR]
by minoru_kusunoki | 2008-09-26 14:10 | Comments(2)

理想は…

b0121405_2222049.jpg




阪神タイガースがリーグ一位優勝。




b0121405_2235095.gif



広島カープがクライマックス経由で日本一。









あと、カンさんが○かざきハイツで一位。









理想よ、現実になって。
[PR]
by minoru_kusunoki | 2008-09-22 02:37 | Comments(0)

大殿筋

ふっくらとした肉付きのいいおしり。



なのに…、




長時間座るのがにがて。


前よりぽっちゃりしたはずなのに、やっぱりつらくなってくるよね。
ジムでスクワットで大殿筋鍛えてるつもりなのになぁ。

舞台や映画を見るときはなかなか大変。飛行機なんか特に。


最近稽古場に自転車で移動が増えました。
いい運動になるけど、帰るころには殿筋、結構きてますなぁ。


自転車で日本一週とかしてる人ってすごいね。





あぁぁぁぁぁ、次のオペラのキャラクターがまだつかめない!
けどやっぱ楽しいね。
[PR]
by minoru_kusunoki | 2008-09-16 03:35 | Comments(0)

恐怖のCM

別に電車で化粧はそんなに気になりません。


でも…、アイプチ?ってゆうんだっけ?接着剤みたいなので目を二重にするやつ。

あれは公共の場でするのはやめとこ。
べっぴんさんになるのかもしれないけど、出来上がるまでの過程は…
みたことないような器量の悪さでしたよ…苦笑


女の子は大変だねぇ。




もう一生やらへんかなぁ、思ってたマゼットまたやります。
11月30日
ユーベルホール
『ドン・ジョヴァンニ』モーツァルト作曲

ドン・ジョヴァンニ(迎肇聡)
騎士長(松森治)
ドンナ・アンナ(納谷知佐)
ドン・オッターヴィオ(田中良和)
ドンナ・エルヴィラ(福住恭子)
レポレッロ(内山圭介)
マゼット(楠木稔)
ゼルリーナ(田邉織恵)

ピアノ(佐藤明子)
コーラス(ユーベルオペラ合唱団)
合唱指導(田中良和)
今回もおもしろメンバー。楽しくなりそうです。



最近…テレビを見ててCMにはいると、なんの番組を見てたかわからんくなる。
重症ですよね。
[PR]
by minoru_kusunoki | 2008-09-14 02:59 | Comments(0)

千手観音

ちょっときになる舞台。




b0121405_3121074.jpg





大阪にくるらしい…











でもこれって正面からみるからいいんじゃないのかな?
大ホールの端っこのほうの席なら見ててきれいなのかな?

しかし中国障害者団体の耳に障害がある人たちらしいけどよくあんなに揃うなぁ。
すごいね。
[PR]
by minoru_kusunoki | 2008-09-13 03:38 | Comments(0)

最後の晩餐

最後の晩餐は決まってた。






きっとプリンを浴びるほど食って死ぬだろう。












さっきファ○マのプリンを食べる。

b0121405_382778.jpg

480グラムくらい…、






うっっ…、





きっ、きつい…。





3分の2で胸いっぱい。




最後の晩餐は茶碗蒸しに変更します。
[PR]
by minoru_kusunoki | 2008-09-10 03:16 | Comments(0)
なんだこの疲労。


堺のオペラガラマラソンが昨日終わりました。
誰かがマラソンじゃなくて、これはトライアスロンだって言ってましたが、まさしくそんなかんじ。


なんだこの疲労。


ちょろちょろっとしかでてないのに、出て、ず~っとまって出て着替えて、またず~っとまって着替えて…。6演目にでてたのか。


充実した疲労。


プレッシャーのあったドンジョヴァンニや、制作と出演を地元でした魔笛より疲れた。
スタッフの方々はさらに疲れたでしょうね。お疲れ様でした。

それだけ盛りだくさんな公演でした。
しかし主要な役をやってらっしゃる方々はプロフェッショナルでしたね。

集中力が全然違いますね。もちろん歌声も。

楽しかったし、得るものも沢山ありました♪
でもやっぱり6演目出てても歌いたりない…笑


喉の疲労はなし。
[PR]
by minoru_kusunoki | 2008-09-08 15:45 | Comments(0)

サイクリング

体を動かして汗をながすことが一年前くらいからの趣味。


でも本番前は時間がなくてなかなか運動ができない。
効率よく運動するには移動時間をつかおう!


っと言うことで豊中から堺まで自転車で行くことに。
思ったより近くて、迷いながらで1時間半。
サイクリングもいいもんだね!


今回の本番は合計では一番出演してるけど、出てはちょこっと歌い、また出ては
ちょこっと歌い…の連続。

ちょこっと出るたびに集中するからつかれるなぁ。
明日も本番、集中を楽しく過ごせますように。

でももう少し歌いたいね…笑
[PR]
by minoru_kusunoki | 2008-09-06 23:16 | Comments(2)

今年はいろいろ挑戦

今までドイツ語をソロで人前で歌ったことはほとんどない。
だい~ぶ前に「魔笛」でパパゲーノを歌ったのと、どこかで歌曲を2回歌っただけ。

レッスンではある程度歌ってますが…。



それなのに、それなのに…ドイツ語にすご~く厳しい飯守泰次朗氏の指揮の前で歌うことに…。
ほんのちょこっとだけですが…。もちろん関西フィルっす。


しかもシンフォニーホール…。


ほんのちょこっとだけど、ふだん緊張しない僕もさすがに緊張しそう…。
でも楽しみやなぁ。

今からドイツもの歌いまくろうっと。
[PR]
by minoru_kusunoki | 2008-09-04 01:40 | Comments(0)

コミカルフェイス

堺の公演もうすぐです。
しかし堺の稽古って独特ですね。
個性的な人が多すぎて、毎日がお祭りですね…笑

どうやら僕の顔はイタリア人にはつぼらしく、コミカルフェイスらしい。
何もしてないのに僕の近くによってきて
「クスノキさんの顔みると楽しくなって、なんだかハッピーになるね。そのいい意味でコミカルな顔、イタリア人のつぼだね」

っと毎日イタリア人に稽古場で言われます。

コミカルな顔?
一般的な日本人の顔だと思うけど…。褒められてるのか、いじられてるのかわからんけど、嬉しいとゆう感覚より、なんとも言えない複雑な心境になるね。
まぁハッピーになってくれるならいいか♪


堺が終わったら関西歌劇団の公演、そして次に予定しているのがジャンニ・スキッキ!
この作品にかかわるのは3回目。
この作品のスピネロッチョ先生役に出会ってなければ、とっくの昔に歌をやめていたとおもいます。
それだけ僕の転機になった作品、キャストも豪華で面白いとおもいます。





上方オぺラ工房 第10回記念公演

〔第1部〕
コンサートオペラ「ジャンニ・スキッキ」
全―幕・字幕付き原語上演
作曲 G・プッチーニ

■キャスト ■

ジャンニ・スキッキ : 西田昭広
ラウレッタ : 岡崎房恵
ツィータ : 名島嘉津栄
リヌッチォ : 諏訪部匡司
ゲラルド : 島影聖人
ネッラ : 繁田千都子
シモーネ : 嶋本晃
マルコ : 西尾岳史
チェスカ : 金川佳永
べット : 木村孝夫
ゲラルディーノ : 柴山愛
医師 スピネッロッチョ : 楠木稔
公証人 アマンティオ : 楠木稔
靴屋 ピネッリーノ : 石原祐介
染物屋 グッチョ : 真木喜規

演出 東平聞
演出補佐 清原邦仁
演出助手 木村孝夫


〔第2部〕 上方エエトコドリ・ガラ・コンサート

■出演■
北野智子、鈴木貴子、味岡真紀子、石田陽子、清原邦仁、井澤章典、東平聞 

企画・ピアノ 伊原敏行
   字幕 藤野明子

2008年11月24日(月・振休)  14時開演 (13時半開場)
西宮プレラホール (プレラにしのみや5階) 阪急西宮北口駅 南側すぐ

入場料\3.000 (前売 \2.500)

是非見に来てくださ~い♪
[PR]
by minoru_kusunoki | 2008-09-03 00:49 | Comments(4)

演奏会の告知をいたします


by minoru_kusunoki