クスノキミノルのはつらつインフォメーション

canforo.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

嬉しい悲鳴

なななななんと、地元熊野でおこなわれるオペラのチケットがほぼ完売!!

この調子だと、立ち見まちがいないらしい。


嬉しいけど…主催者としては緊張ですね…笑



あぁぁぁぁぁぁぁぁ、かまずに台詞喋れますように!!舞台成功しますように!!


今回はいろんな意味で大切な公演、絶対お客を満足させますよ~!


いざ熊野へ出陣♪♪
[PR]
by minoru_kusunoki | 2008-07-31 00:46 | Comments(2)

風邪?

最近制作業のお仕事と、昼、夜稽古で睡眠不足と疲労で…。

昨日の夜の稽古でついに喉付近に違和感が…。



本番5日前にやつがきたか???風邪?



でも首のリンパ線?を押さえると楽になるし、喉だけでなく、舌根のほうもしびれっぽいのがあるのでおそらくただの疲れだと信じ込む。


今日は早く寝て、ゆっくりすることに。


朝おきれば完璧に完治!!!!


ふ~、あぶないあぶない。
やっぱり睡眠だいじだね。


今回のオペラの出演者のなかで、僕は3番目の年齢。ほとんどが20代のこのフレッシュな団体。
なのに二人の30代の先輩が一番フレッシュ!そして熱い!


歌はもちろんのこと、いろんな意味で才能のある先輩方は作品を作り上げて行くパワーと僕達後輩への愛情がすごすぎる。
先輩方の舞台への、後輩への愛情を感じて稽古中に泣きそうになりましたね(やっぱり僕も歳をとったのでしょうか…笑)


こんな先輩になれたらいいですね。
[PR]
by minoru_kusunoki | 2008-07-28 13:19 | Comments(0)

刺激的な夏

熊野オペラまであと1週間!

立ち稽古もようやくはじまり、形になっていく感じが楽しいですね。
やっぱいい仲間とオペラできるのはいいなぁ。



前回のドン・ジョヴァンニは半年かけての稽古をしてきましたが、今回の魔法の笛は実質10日間。


この短期集中型稽古に不安がありましたが、皆さん集中力がすごくて、安心して本番を迎えることができそう。

今週は制作の方の仕事も沢山あったので、あまり寝てないしクタクタに疲れてましたぁ。
でも今日でだいたい本番以外の大きな仕事は終わったので、気がぬけたのか帰ったらすぐ寝てしまい、夜中に起きてしまった…苦笑

明日から体調管理しながらパパゲーノに集中できそう。(台詞が多いーーーー冷汗)


地元の方ではすごくお世話になってる先生と僕の母親がすごい勢いでチケットを売っていただいてます。
熊野市は人口2万人くらいで、ホールの客席数は850くらい。
今、満席に近づいているそうで、もし満席なら人口の20人に一人は舞台を見に来てくれてるってことだから、考えると恐ろしいことですね…笑

この二人の顔の広さにはビックリしますね。ほんと感謝としかいいようがありません。


それに嬉しいのがめちゃくちゃ忙しい上三人の兄弟達が見に来てくれる可能性があるとのこと。
久しぶりの家族がそろうかもしれません!!
昔は7人家族で窮屈に感じることもありましたが(末っ子だしね)、この歳になって家族のありがたみがわかってきましたね。


刺激的な夏はまだまだ続きそうだ。
[PR]
by minoru_kusunoki | 2008-07-26 03:18 | Comments(0)

熊野市初のオペラ公演

地元三重県熊野市でのオペラ公演まであと2週間となりました。


共演してくださる歌手のみんなやスタッフ、豪華なメンバーがそろいました。
ただ豪華なだけでなく、いろんなことに積極的に協力してくれて…。
こんな素敵な仲間に支えられて僕はほんまめぐまれてますね。

とくにタミーノさんと舞台監督さん、もう吹田に足を向けて寝れないくらいお世話になってますね。
あと弁者とダメクナ2さんも沢山のわがままをこころよくきいてくださいますし…。


そしてなにより地元のかたがた、ものっすごく応援してくださって嬉しい反面、プレッシャーが…笑
絶対成功したい…いや、します♪♪地元の方々にも恵まれてて、ほんま幸せものでございます。

こんなメンバーです

パミーナ    服部亜美
タミーノ     清原邦仁
パパゲーノ   楠木 稔
パパゲーナ  古瀬まきを
ザラストロ   尾崎彰信
夜の女王    瀬戸志織
ダーメ、童子1  三村浩美
ダーメ、童子2  和泉万里子
ダーメ、童子3  江藤順子
弁者       大川拓哉
僧侶       谷口文敏
モノスタトス   島影聖人
合唱       田中由也門下生

ピアニスト    西尾麻貴
シンセサイザー 吉田衣里
フルート     池澤由賀子

ステージプラン 清原邦仁
舞台監督     藤井涼子
総合監督     福田朝子
制作担当     楠木稔・服部亜美

2008年8月2日(土)14時開演
会場…熊野市民会館
チケット…一般1000円  小学生500円

是非ご来場ください♪♪
[PR]
by minoru_kusunoki | 2008-07-18 23:59 | Comments(0)

僕の演技はバレーボール

高校時代、同じバレーボール部で、同じポジション(セッター)でライバルだった友達が10年ぶりに連絡くれて、この前の舞台、ドン・ジョヴァンニをみにきてくれた。

そして改めて昨日会って飲みに(あんまり飲めないけど…)


彼はオペラを見るのは初めてで、感想を聞くと楽しんでくれたみたい。
ただ…、僕がやった役のマゼットの演技が、バレーボールしてるときの僕そのものだったらしい。



嫁役のゼルリーナにやきもちで怒るときは、キャプテンだった僕がメンバーに怒る時とアクションが一緒だったり、ゼルリーナにメロメロになって喜んでいるときは、得点入れたときにテンションあげて喜ぶ姿とまったく一緒だったらしい…。


演技…結構考えたし、10年間で積み重ねたものだと思ってたけど、案外高校時代にしてたことがそのまま出てるもんなんですね。

これを聞いてものすご~く恥ずかしくなりました。昔をしってるって怖いね。
つまり、日ごろのクセってやっぱでるんやなぁ。

8月2日に地元でやる舞台は小さい時から僕を知っている人ばかりだから、もっと違う怒り方、喜び方を研究しなきゃね。

熊野の皆さん、あと3週間楽しみにしててくださ~い♪♪
[PR]
by minoru_kusunoki | 2008-07-12 03:29 | Comments(0)

熊野の次は堺ですよ。

オペラハウスのブログで、本番前の僕のドーピング写真が写されてますやん。
もっと普通の載せてよね…笑
http://d.hatena.ne.jp/The-College-Operahouse/20080708


我らが瀬山智博マエストロがウィーンでシンフォニーの棒ふったらしいね。
ほんまうれしいことです。これからが楽しみな指揮者、みなで応援しましょ~。



さて、8月の地元オペラ公演の次は
9月にあります堺シティーオペラ…オペラガラマラソン

僕はちょこちょこっと4役歌ってます。


9月6日17時~
G.プッチーニ作曲 オペラ「蝶々夫人」より

蝶々夫人並河 寿美
ピンカートンA.C.Coronella
シャープレス松澤 政也
ゴロー坂口 尚平
ヤクシデ楠木 稔
母親石本 由紀子
叔母山川 みき
従姉妹角野 芳子
芸者伊藤 千津
内田 倫子
北野 智子
白石 優子
武田 久美子
田中 惠津子
谷田 礼奈
平松 範子
藤井 朋子
椋本 かおる
弓場 千草
渡邉 早貴子
親戚小林 協
島影 聖人
西口 佳宏
平松 実留

レオンカヴァルロ作曲 オペラ「道化師」より
ネッダ平野 雅世
シルヴィオ細川 勝

モーツァルト作曲 オペラ「魔笛」より
ザラストロK.Norvelis
タミーノV.Jansons
パミーナ渡邉 早貴子
夜の女王尾崎 比佐子
パパゲーノ晴 雅彦
パパゲーナ北野 智子
侍女白石 優子
平松 範子
中村 あゆみ
童子澤井 志津香
藤井 理紗
伊藤 千津
モノスタトス尾道 幸司
合唱堺シティオペラ30周年記念合唱団
佐渡裕と鮫島有美子の「おもしろ談義」
鮫島 有美子
佐渡 裕


9月7日13時~
G.プッチーニ作曲 オペラ「ラ ボエーム」より

ミミ武内 亜季
ムゼッタ楠永 陽子
ロドルフォA.C.Coronella
マルチェッロ伊藤 正
ショナール中野 嘉章
コッリーネ楠木 稔

G.プッチーニ作曲 オペラ「マノン レスコー」より
マノン山本 和子

G.プッチーニ作曲 オペラ「三部作 外套」より
ミケーレ井原 秀人

G.プッチーニ作曲 オペラ「三部作 ジャンニ スキッキ」より
ジャンニ スキッキ K.Norvelis
ラウレッタ 横山 恵子

G.プッチーニ作曲 オペラ「つばめ」より
マグダ 田中 惠津子
イヴェッテ 弓場 千草
ビアンカ谷田 礼奈
スジー内田 倫子
リセッテ武田 久美子
ゴビン島影 聖人
ペリシャウド尾道 幸司
クレビロン楠木 稔

G.プッチーニ作曲 オペラ「トゥーランドット」より
カラフ笛田 博昭

G.プッチーニ作曲 オペラ「トスカ」より
トスカ 並河 寿美
カヴァラドッシ 笛田 博昭
スカルピア松澤 政也
スポレッタ尾道 幸司
合唱堺シティオペラ30周年記念合唱団

9月7日17時~
G.ヴェルディ作曲 オペラ「リゴレット」より

ジルダ石橋 栄実
リゴレット中野 嘉章
マントヴァ公爵V.Jansons
スパラフチーレK.Norvelis
マッダレーナ椋本 かおる
ジョバンナ中谷 和世
チェプラーノ伯爵松澤 政也
ボルサ西口 佳宏

G.ヴェルディ作曲 オペラ「イル トロヴァトーレ」より
アズチェーナ荒田 祐子
マンリーコ笛田 博昭

G.ヴェルディ作曲 オペラ「ドン カルロ」より
フィリッポ2世K.Norvelis
ドン カルロ笛田 博昭
ロドリーゴ田中 勉
エリザベッタ横山 恵子
エボーリ公女田中 友輝子

G.ヴェルディ作曲 オペラ「椿姫」より
ヴィオレッタ渡邊 美智子
アルフレード V.Jansons
G.ジェルモン 井原 秀人
フローラ 西田 真由子
アンニーナ藤井 朋子
ガストーネ島影 聖人
ジュゼッペ西口 佳宏
バローネ尾道 幸司
マルケーゼ楠木 稔
ドットーレ小林 協
合唱6・7日 他演目出演のキャスト
堺シティオペラ30周年記念合唱団

とりあえず出演者がいっぱいで、豪華な歌手が盛りだくさん。
すべて堺市民会館大ホールです。
堺にも遊びにきてくださ~い☆☆
[PR]
by minoru_kusunoki | 2008-07-10 00:42 | Comments(0)

楽しかったぁ♪

おわったぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。


1月からの稽古、長かったけどほんま鍛えられたなぁ。


僕にとっては今年一番重要な本番、初日の4日はまったく緊張しなくて、自分としては全然納得いかない本番でした。最終日の6日はその反省からめっちゃ集中できて、悔いのない本番でした。

毎回ベストをだせないのも実力ですね。本番は何がおこるかわからないもんだ。


この半年、自分の力不足になんども歌やめたい!っと思いましたが、やっぱカーテンコールで拍手もらうと、なかなかやめられそうにないです…笑

だいたいおじいちゃん役をやることが多いですが、たまには青年役も楽しいですね。
もう一生やらないと思ってたマゼットも、結局11月にやることになるとは…。


このマゼットをやってて、一番高い評価をいただいたのが、通し稽古のときに原語指導のマウロが、、、

『クスノキさんほんとすごいよ、

すごくいい、

もう言うことないね


なかなかできないよ


そのブッフォ(喜劇的な、おかしな)な顔』


マウロは褒めてくれてるみたいだけど、ブッフォな顔って…。
顔が変ってことでしょうか…笑


せっかくのブッフォな顔の表情も、あの照明の暗さなら最前列の人もわからなかっただろうけどね。

ってかそんなブッフォな役ちゃうけど。



一番嬉しかったのが両親がすごくよろこんでくれたこと。
たくさん苦労かけたからね。
もっとうまくなってもっともっと喜んでいただきたいですね。


b0121405_333986.jpg



次の公演は今年2番目に重要な本番。

地元熊野市でやります『魔法の笛』(魔笛)
8月2日(土)14時~上演します。
場所…熊野市民会館

キャスト
パミーナ     服部亜美
タミーノ      清原邦仁
パパゲーノ    楠木 稔
パパゲーナ   古瀬まきを
ザラストロ    尾崎彰信
夜の女王     瀬戸志織
ダーメ、クナーベ1  三村浩美
ダーメ、クナーベ2  和泉万里子
ダーメ、クナーベ3  江藤順子
弁者        大川拓哉
僧侶        谷口文敏
モノスタトス   島影聖人

チケット代
一般1000円  小学生500円

チケットの売れ行きは好調らしいです。
熊野のみなさん、是非みにきてくださいね~。
[PR]
by minoru_kusunoki | 2008-07-08 03:12 | Comments(3)

演奏会の告知をいたします


by minoru_kusunoki